いつものお風呂で酵素入浴剤を使ってみよう

美容を意識する

スキンケア

美容向上において、肌の美しさは極めて重要です。ニキビ痕は悪影響になることが一般的ですから、改善効果があるリプロスキンは人気があります。肌本来の美しさを回復させる高い効用に関わらず、敏感肌の場合でも安心して使えることが特徴です。

もっと見る

ニキビに効果的な成分とは

化粧水

ビタミンCは、過度な皮脂の分泌を減らし、にきびが発生する原因を取り除く活動があります。 ビタミンCは安定しない物質で、素肌から吸収し難いなどの問題がありました。その課題を克服したのが、ビタミンc誘導体になります。 ニキビにも効果を発揮してくれます。

もっと見る

酵素のパワー

お風呂

森林浴として楽しめる

「酵素」の効果が、さまざまな場所で取り入れられている。酵素風呂もそのうちのひとつである。お湯の代わりにおがくずの中に入って体を芯から温めるという。自宅で酵素風呂の効果を体験できる「酵素入浴剤」というものもある。米ぬかや檜を袋に入れてお湯に浸けるものと、パウダー状態にした粉末タイプがあるという。体を芯までじっくり温めて発汗効果を促し、全身の機能を高めてくれる。細胞が活性化されるので、肌老化の予防にもなるという。米ぬかは香りにクセがあり、慣れるまでに時間がかかることもある。その点檜の酵素入浴剤は、親しみのある香りで試しやすいと言われている。香りのリラクゼーション効果があり、森林浴のように楽しめる。

痩せる効果もある

「酵素入浴剤」は、20分から30分浸かるだけで、2時間ジョギングしたと同じくらいの消費量になる。痩せたい願望をもつ女性が多く、今後もダイエット効果のある酵素入浴剤の開発が進められると言われている。米ぬかや檜には、肌の新陳代謝を促進させる効果もある。角質やアカを落ちるので、肌がツルツルになるという。繰り返しおこなうことでくすみが改善されて、肌の色も明るくなると言われている。酵素入浴剤は大量に汗が出るので、脱水症状をおこすこともある。それを防ぐために、入浴前にミネラルウォーターで水分を補給をしておくと良い。お風呂場に持ち込んで小まめに水分をとるのも良い方法である。入浴後は酵素入浴剤の効果を保つために、ボディーローションで肌を整えておくようにする。

美肌に大切なこと

顔の手入れ

肌がきれいだと何倍にもきれいに見えるといわれています。そのためには肌を乾燥させないことが一番です。意外と知られていないのですが最も肌が乾燥する時間の1つに風呂あがりが挙げられます。そのままにせず、お風呂あがりに早めに保湿化粧水を肌になじませる習慣をつけましょう。

もっと見る